スポンサーリンク

こんにちは!ポニーです。

今日は子育て優待株のスタジオアリス(東証一部・2305)について書きます。

スポンサーリンク

スタジオアリスってどんな会社?

スタジオアリスのHPはこちら

日本全国に展開している写真館です。

子供の写真撮影をメインにしていて、子供が生まれたら、お宮参りから始まり、七五三、入学卒業とずっとお世話になっている家庭も多い写真館です。

衣装レンタルも撮影料に込みでできるし、持ち込みもできます。特に女の子は、ネットでも安くかわいいドレスが買えたりするので、それを持ち込んでいる人も多いとか。

他にも、Haruruというブランドでブライダル撮影、スタジオわんわんアリスというペットの撮影も。

スポンサーリンク

株主優待は子育て家庭に嬉しい撮影券

私がスタジオアリスの株を買おうと思った理由は、ズバリ「撮影券がもらえること」です。

株主優待ページによると、保有株数によって以下のように撮影券がもらえるようです。(2019/10現在)

所有株数100株〜499株500株〜999株1000株〜9999株10000株以上
進呈枚数1枚2枚3枚10枚

2019/10/17現在の株価が1850円程度なので、100株、18万5000円ぶん株を買えばもらえるようです。

権利確定月は毎年8月末、発送は11月ごろ。有効期限は次の年の12月末です。
七五三の時期には少し遅いかな?という時期です。七五三で使うなら前の年のうちにもらわなければいけません。

私が買おうと思った理由は、「撮影券が毎年貰えれば毎年写真撮影をするんじゃないか」という理由です。
子供の成長はとても早くて・・・気がついたら大きくなって、「もっと写真を撮っておけばよかった!」となるだろうことは安易に予想できてしまいます。

1人目のときは、時間も余裕があるし、やる気もあるし、たくさんお金を払ってでも行事ごとに写真館に撮りに行くものですが、2人目、3人目と生まれているうちにおざなりになって、神社でちょっと集合写真を撮って終わり!となってしまいがちです。

なので、株を持ち続けていれば家族写真を毎年1回は撮るはず!というのが一番大きかったです。

同業他社も探してみましたが、同様の優待がある銘柄はスタジオアリスだけでした。ベネッセのたまひよの写真館、スタジオマリオなどは優待がない、もしくは対象ではないみたいです。

撮影券で受けられるサービス

撮影券で受けられるサービスは、「四切写真プリント(フレーム付)、キャビネサイズデザインフォト(アクリルフレーム付)、B3サイズポスターのいずれかひとつ」。11000円程度ということです。

スタジオアリスのサービスは、撮影料3000円+税と、印刷した写真を持ち帰る場合はそのフォーマットに合わせた写真代を払う必要があります。そのぶんが優待券で支払えると考えていいでしょう。

また、撮影写真のデータが欲しい場合は、それに足して写真アイテムを購入すると、1年後にデータがもらえるのです。

なので、アイテムの中でも安い、キーホルダー(800円)やポストカード(10枚で1000円)で済ませる人が多いみたいです。

ポストカードだったら両親・親族にも配りやすくて良さそうですね。

ヤフオクなどでの取引価格

優待券の価格が11000円相当と言われていますが、本当にこの価格分なのでしょうか?
スタジオアリスの撮影料は3000円程度、フォトフレーム+四つ切写真を購入すると8000円程度かかるので、おそらくこの値をもとに言われていると予想されます。

ただ、スタジオアリスの撮影料は半額・無料クーポンが簡単に手に入ることもあり、撮影料は3000円もしないことが予想できます。

また、株主優待の実際の価格としては、ヤフオクやメルカリ・金券ショップで転売されている価格を目安にします。こちらのほうが安い場合は金券ショップ等で購入したほうがいいですし、要らなくなったときに現金化する方法としても参考になります。

調べてみたところ、現在の転売価格は「3500円程度」でした。
半年前、4月くらいに調べたときは4000円程度でした。12月末の締切が迫ってきたので値下がりしているんでしょうね。

なので、100株購入し、3500円だった場合の優待利回りは「1.9%程度」4000円の場合は「2.2%程度」ということになります。(少数点第二桁で四捨五入しています)

スポンサーリンク

配当+優待でどれくらいの利回り?

スタジオアリス株は配当もあります。

現在の配当は年間で1株あたり50円。

配当利回りは2.7%ということがわかります。

これに、100株の場合の優待利回りを足すと、4%台後半〜5%程度になります。
結構利回りはいい銘柄になるのではないでしょうか。

ただ、2枚以上欲しい場合は500株以上必要となり、優待利回りがかなり下がってしまいます。
夫婦で100株ずつ持つなどの工夫が必要になるでしょう。

株価・業績が心配

利回りがそれなりにいいように見えますが、肝心の株価があまり調子がよくありません。

Yahooの株価を参照すると、

1年前には1株2500円程度を推移していましたが、現在は1850円程度です。かなり下がっています。

細かく見ていくと、
米中貿易摩擦が激化した2018/12は2200円程度に下げており、その後一旦回復していますが、
2019/2ごろからどんどん下がり続けており、2019/6〜8頃には2000円台を推移。
その後、2019/8末の権利確定日からどんどん下がり続けています・

権利確定日に下がった場合はその後回復する場合も多いのですが、
先週、10/10に発表された決算で、第二四半期の決算が赤字転落してしまった発表があり、さらに1800円台まで下げています。

私は8月の権利確定前に2050円程度になったときに購入したのですが・・・
見事に、配当・優待利回り以上の金額含み損が出ています(笑)

これから上がってくれることと、毎年優待がもらえ続けることを期待して、持ち続けています。

おわりに

スタジオアリスの株・株主優待についてご紹介しました。

株価はどんどん下がり続けており含み損が出ていますが、「年に1回家族写真を撮影する機会になる」というメリットを考え、しばらく持ち続けることになるんだろうなと思います。

家族の思い出はプライスレス。

上がってくれたらこれ以上嬉しいことはないんですけどね。

これからの業績が上がってくれることを願いながら、いつ撮影に行くかを考えていこうと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事